ふとり女

私めちゃくちゃ太ってるんですけど、やっぱり声優になるためには痩せて素敵な人にならなければ難しいでしょうか・・・

最近は声優さんがステージに立って歌やダンスを披露する機会が増えていることもあって、声優を目指す皆さんの中には容姿を気にされる方が増えています。

ですが、太っていることで、太っているキャラの声を上手く演じる事が出来る、より特徴を出す事が出来るとしたら、むしろ太っていることがメリットになりますよね。

声優も個性が勝負です、太っている事を活かす活動が他の声優さんよりも優れていれば業界で長く活躍できるはずです。

つまり、太っているから声優になれないという事は無い!と言い切れます。

アイドル声優が全てではない

最近の声優志望者の方は、いわゆるアイドル的な活動をしている声優さんになることを見据えている方が多く、その為に太っていることが気になってしまうのだと思います。

勿論アニメやゲームを中心に活躍する彼女・彼らは目立ちますし、無理もない事です。

ですが、吹替などを中心に活躍していたり、企業の研修ビデオにナレーションを入れたり、朗読や読み聞かせの舞台に出演したり、観光地の観光案内ボイスで活躍していたり。

声優として活動する舞台は皆さんが想像するよりも幅が広く、アイドル的な活動とは無縁の声優さんも沢山いらっしゃるのです。

ダイエットが必要なケースとダイエット方法

しかし、声という物は体型、とりわけ顎の形などの影響は大きく受ける物です。

面接官

うーん、この子痩せていればもっと魅力的な声が出せそうなんだけど・・・勿体ないなぁ

というケースもやはりあります。

太っていることが声優としての長所にならず、足を引っ張ってしまっているワケですね。

このようなケースの場合はプロを目指すならば、やはりダイエットも仕事の一環と捉えて意欲的に取り組んで欲しいです。

実際プロの声優さんも半身浴やサウナなどを活用してカロリーを増やしたりしていますし、ジョギングを趣味としている声優さんも多いです。

また、声を出し続けるという事はイメージよりもかなりのハードワークでカロリーも消費します。

その為、レッスンに励むうちに自然と体重が落ちてくる方もいますし、体力を付けるために運動も並行して行う事で結果ダイエットできるケースも多いでしょう。

今回は負担が少ないダイエットをいくつか紹介しますので、参考にしてみて下さいね。

食べたものを記録するだけ レコーディングダイエット

レコーディングダイエット

食べたものを記録するだけという簡単なダイエット方法がレコーディングダイエットです。

ノートや手帳などで食べたものや時間、そして体重の記録を付けていきます。

こうする事で意識せずとも自分が食べ過ぎているのか、そうでないのかを自覚する事が出来、食べ過ぎた記録を付ける事に罪悪感を感じるようになっていきます。

その為特に努力せずとも自然と痩せていく事が出来る手法です。

スロージョギング

スロージョギング

ジョギングというと大変なイメージがあると思いますが、スロージョギングはゆっくり走る、歩くぐらいの速度で本当にゆっくり走る事が推奨されています。

時速4km程度、呼吸が乱れず、隣にいる人と会話ができるぐらいのスピードでゆっくり走るだけで良いのです。

NHKのTV番組、ためしてガッテンで取り上げられた運動方法ですね。

ぼー

んー同じ速度ならウォーキングで良いんじゃない?

と思うかもしれませんが、同じ時速4kmで計算した場合、スロージョギングの消費カロリーは通常のウォーキングの1.6倍です。

スローステップ

スロージョギングよりも更に簡単!家でできる踏み台昇降運動になります。

高さ10cm~20cm程度の台を使って、踏み台昇降運動をするだけ。

室内でアニメを観ながら、音楽を聴きながら取り組めるので、運動の為に外に出るのが大変な人も続けやすい運動です。

スローステップ運動を10分以上続けると、カロリー消費はウォーキングの1.4倍もあるため、こちらでも十分なダイエット効果を見込めます。

ふつうひよこ

私も↓のエアロビクスステップでスローステップに取り組んでいますが、効果は高いですよ

大事なのは自分の声の特徴を知り それを磨く事

太っているにしろ、そうでないにしろ、一番大切なのは自分がどんな特徴の声をしていて、どう磨きをかければその個性が光るのか、ということです。

とは言え、それは一人で思い悩んでもなかなか分かる物では無く、声優養成所で講師と一緒に探していく事が一番の近道です。

特に近年一番人気のある日本ナレーション演技研究所(日ナレ)はアイムエンタープライズやアーツビジョン、ヴィムスという大手声優事務所のグループ企業であり、日ナレに通っている生徒しか、アイムヤアーツへの所属オーディションが受けられないシステムになっています。

養成所に通う事で自分の資質を知り、その能力を磨くと同時に、プロとして活動するために事務所に所属するチャンスも得る事が出来る。

声優になる為の最も現実的な道になります。

日ナレはその出身者に林原めぐみさんや檜山敬之さんなどの大ベテランから、佐倉綾音さんや梶裕貴さんなどの近年大活躍されている声優さん、本渡楓さんや梅原裕一郎さんなどの若手声優さんまで毎年のように活躍されている声優さんを輩出しています。

学費は業界内でも最安値、週1~通えるため学校や仕事を続けながら通えますし、興味を持った方は↓の公式サイトから無料で詳しい資料を取り寄せる事が出来ますので確認してみて下さいね。

日本ナレーション演技研究所公式サイト